プロペシアは病院で受診しなければ購入することができない薬ですが個人輸入をすることで海外から取寄せることが可能です。

悪徳業者を事前回避する方法

プロペシアは日本でも人気のAGA治療薬になります。プロペシアの購入は一般のドラッグストアなどでは行うことが出来ません。日本で正規なルートで手に入れるためには、医師の診断を受けることが必要になります。そのため、病院にいくことが恥ずかしい人や、近くにAGA治療を行っている病院がない場合にはなかなか利用することが出来ないことになります。
そのような人におすすめな方法が通販による購入方法です。ドラッグストアで購入できないものが通販で購入できることを不思議に感じるかもしれません。実は通販といっても海外からの個人輸入によって購入することになります。業者が輸入を代行してくれるため、通販として購入することが出来るのです。プロペシアを通販で購入する場合には気をつけなければならないことがあります。それは偽物を販売する悪徳業者を避けることです。残念ながら偽物を販売している悪徳業者は存在しており、効果がないどころか健康に悪影響を与える場合もあります。個人輸入の場合には原則として自己責任となるため、購入の際には慎重に業者を選ぶことが重要になります。特に注意したいのは極端に安い値段で販売している業者や品質保証のない業者、身元をはっきりと明かしていない業者などです。これらの業者は購入を避けるようにしましょう。選んでいい業者としては、身元がはっきりとしており、輸入代行業者として長期間の実績がある業者で、品質保証がしっかりとしているところです。独自に偽者がないかを検査しているぐらいの業者であれば安心して購入することが出来ます。
自己管理が難しい場合は病院を利用するしかありません。AGA治療を行っている病院では、なれたスタッフが対応してくれるため、本人が思っているほど恥ずかしく感じる必要はありません。比較的簡単に薬を処方してもらうことが出来ます。